Start content

Designing Communication

 
近年の急速な技術の進歩に伴い
さまざまなデバイスを介してユーザーが密接につながる
新しいコミュニケーションの時代が構築されています。
 
今まで一方向性だった映像コンテンツも VRやAR・IoTなど技術の進歩によって
ユーザーの意思に呼応する双方向性 (Interactive) コンテンツが急速に発展しています。
 
その時代の中でデジタル・ガーデンは ポストプロダクションという枠を超えて
新しいテクノロジーとお客様をつなぎ ユーザーをつなぐ
コミュニケーションコンテンツを提案・制作していきます。

WORKS

V PLUS

CADデータやマテリアルデータ、環境データ等を資産化し、さまざまなデバイスに対応したコンテンツなど、多様な環境で利用するためのアプリケーション複合システムです。豊富なプラグインや開発キットを有するソフトウェアを活用することで、スムーズかつ低コストでのアプリケーション開発が可能です。

詳細を見る

Third Space

自社開発のコンテンツブランドです。子供向けのゲームコンテンツや、カスタマイズ自在のフォトブースアプリなどさまざまなコンテンツを開発しております。イベントや常設へのレンタルや、イベント毎でのカスタマイズなど柔軟に対応いたします。

詳細を見る

CASE STUDY

TVCMを中心とする、ハイクオリティな映像制作で培った経験と最先端技術を活用したコンテンツづくりを、企画のご提案から制作まで対応させていただきます。お客様のご要望に沿ったソリューションを、インタラクティブコンテンツなどを通してご提供いたします。

詳細を見る
  1. WYVERN

    (V PLUS)

  2. HINO コンセプト大型バス

    (V PLUS)

  3. Airly ED

    (Third Space)

  4. クレイジー ビーくる

    (Third Space)

  5. カクカクDECOサファリ

    (Third Space)

  6. EV Sport CONCEPT-F4

    (V PLUS)

PAGE TOP